March 03, 2006

カップ焼そばのこと

 僕は毎日昼食には、だいたいカップラーメンかカップ焼そばを食べる。
 ほとんどはカップラーメンで、焼そばを食べる頻度はそう多くはない。

 でもたまにカップ焼そばを食べる時、湯を入れ、三分たってお湯を切る時に、僕はいつも熱い思いをする。蓋のわきからはみ出てつたい落ちる湯滴が指にかかるのである。

 僕だって「今日こそは」といつも注意を払っているつもりなのだが、カップを傾け、あともう少しで湯が完全に切れる、というあたりで、必ずかかってしまう。
 みなさんはそんなことはないですか?
 だいたいどのメーカーの商品でも、だいたい同じ目に合う。そのたびに「あち」と言わなくてはならない。

 気をつけてるんだけどな。
 困ったものだ。
 
人気blogランキング。よろしかったら、クリックをお願いします。



jailz at 19:49│Comments(2)TrackBack(0)日記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by こたろー   March 05, 2006 21:17
焼きそばはペヤング!カップラーメンは日清カップヌードルが一番。
 
 湯ぎりするときにヤケドはしなくとも、前の段階で、最近の焼きそばは手順に戸惑うことがありんす。『ココまで開ける』って書いてある矢印がちっちゃくて、気づかないうちに全部開けちゃったりとかね〜〜〜〜
2. Posted by ヒデちゃん   March 06, 2006 22:03
やあやあ久しぶり。
ブログ、いつも読んでるよ。
いろいろ悩みながらも、元気に頑張ってるようだね。
ぺヤングは定番だね。なんのかんの言っても、やっぱりぺヤングに戻っていく気がしないではない。
でも最近は周囲の商品も進化してきて、なかなか悪くないモノもあるよ。いろいろ食べてみると、なかなか味覚の社会勉強になる。

ここまで開ける、を見逃して大開封してしまうことは、僕もたまにあります。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔