February 26, 2006

のどかな休日

 今日は丸一日休みがとれたので、一日のんびり過ごした。
 久々に八時半過ぎまで熟睡し、起きて風呂を沸かしのんびり湯船につかった。
 風呂を出て、昼間からビールを飲む。

 特にやることもないので、昨日借りたビデオ「ロード・オブ・ザ・リング」の続きを見る。昨夜ベッドで見始めたのだが、眠気に勝てずに途中で挫折したのだ。
 しかし結局今日も挫折した。
 どうもこの手のファンタジーものは、僕にはあまり性に合わないようである。
 それにこれはちょっと長すぎるんじゃないか、と見ながら思った。ほかには特に感想らしい感想もなかった。

 昼食を食べ、またビールを飲んで、午後はずっと読書に耽った。
 アンナ・カレーニナの上巻をやっと読み終えた。
 その後また風呂を温めなおし、お盆に熱燗を乗せて湯に浮かべてみた。
 ぬるめの湯につかり、おちょこで酒をしみじみと飲み、先週一週間について考え、来週一週間について考えてみた。でも別にたいしたことは思い浮かばない。
 仕方がないので酒を飲みながら、朝からずっと降り続けている雨の音をぼんやりと聞いた。世界はこのまま、永久に春の雨に降り込められているんじゃないかという気分になった。
 僕自身も、このまま永久に春の雨に降り込められるんじゃなかろうか。

 永久に春の雨のやまない国。
 何日待っても、何ヶ月待っても、雨は降り止まない。

 なにかの物語の始まりみたいである。

 猫が入れてくれと鳴くので、浴室に入れてやり、そして僕はまた先週一週間について考え、来週一週間について考えた。
 これと言って何も変わり映えのない一週間だった。

 なにもすることのない、のどかな休日。
 
人気blogランキング。よろしかったら、クリックをお願いします。



jailz at 23:45│Comments(0)TrackBack(0)日記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔