August 25, 2005

ヒデダウン&ヒデのパンツをかぶるマキ

 昨日おとといの二日間、風邪で完全にダウンしていた。
 会社も一日と半分休んだし、稽古も2日続けて行けなかった。

 丸二日ほとんど寝て過ごしたのだが、時々小康状態がやってきて、そんな時は、「お、もう治ったかな」と錯覚する。
 さんざん寝ているから眠くないし、体も軽く、どこにも痛みもない。
 それで嬉しくなって起きてうろうろしたり、シンクの皿を洗ったり、トイレのシッティングアニマルの写真を撮って簡単にブログにアップしてみたりするのだが、結局すぐに体力が尽きて、体全体が鈍く、熱く痛み始め、また布団へ戻る、というのを繰り返していた。
 本当に「回復」したと言えるのは、昨日の夜遅くだった。

マキパンツをかぶる01 というわけで、昨日の夜遅く、回復祝いに(というわけでもないけど)、マキに僕のパンツをかぶせてみた。
 これが思いのほか面白く僕的にウケたので、写真に撮ってみた。
 僕のパンツをかぶったまま、「てててててて」と走っていく姿がなんとも言えずかわいい。猫がパンツをかぶって走る・・・おかしくないですか?
 まあ、マキはかなり嫌そうだったけど。
 でもこれだって、パパの深い愛情表現の一つなのだ。

マキパンツをかぶる02 しかし公演本番まであと二週間ちょっと。
 体を壊して稽古を休んでいる場合ではないし、マキにパンツをかぶせて遊んでいる場合でもない。
 反省。

 今日からふたたび、9/10の公演本番に向けて、全力でがんばろう。
 まずはセリフ、セリフ。

人気blogランキング。よろしかったら、クリックをお願いします。


−−今日のヒデ's Topics −−
 たまたまネットで見かけたんだけど、これってちょっとすごくないですか。
 まあ演劇、あるいはシェイクスピアに興味のない人には、格別なんの意味もないとは思うけど。

シェイクスピア大全 CD-ROM版
シェイクスピア作品の邦訳を収録した全集
  シェイクスピア全戯曲37篇を、坪内逍遙、福田恆存、小田島雄志らが訳した180本の翻訳を収録した邦訳の集大成CD-ROM。訳文だけでなくアーデン版の原作も収め、原文と訳文、訳文と訳文の比較などを簡単に行うことができ、シェイクスピアの世界を知るための読み物や図版も満載されている。



jailz at 15:41│Comments(0)TrackBack(0)日記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔