March 06, 2005

オペラ座の怪人(3) 「THE PHANTOM OF THE OPERA」歌詞 オリジナル・サウンドトラックから

050306オペラ座01 前回の「THINK OF ME」の紹介からしばらくたったけれど、今回はオペラ座シリーズ第三弾として、「THE PHANTOM OF THE OPERA(オペラ座の怪人)」をピックアップしてみたいと思います。

 これは映画の冒頭でかかるテーマ曲「OVERTURE(オーヴァチェア)」と基本的には同じメロディーで、クリスティーヌが初めてファントムと出会い、二人でそのアジトへと小船にのって洞窟を抜けていくときの曲。


  
 歌詞の中で僕個人的にけっこう好きなのは、クリスティーヌが歌う「私はまた夢を見ているのかしら?(And do I dream again)」という部分で、妙に耳に心地よくて、いつもしびれてしまうんだけど・・・というのは僕だけだろうか?
 それから「私はあなたがかぶる仮面(I am the mask you wear)」というところは、その言葉に込められた意味について、つい「むむ」とあれこれ考えてしまう。
 でもなんといっても、一番いいのはやはり二人の声がハモルさびの部分ですね。
 
 一週間ぶりぐらいに聞いてみてしみじみ思ったのだが、この「THE PHANTOM OF THE OPERA」という曲に惹きつけられる一番の理由、魅力は、曲全体の底辺に流れている二人の道ならぬ恋、その官能性であるような気がします。
 ファントムという存在の恐ろしさと神秘性、そこに否応なく引き込まれていくクリスティーヌ。
 見てはいけないもの、しかし見ずにはいられない、という心理と、ファントムによって暗黒の地の底へといざなわれていく二人。
 そのあたりが、クリスティーヌがファントムに対して抱いていくことになる”女”としての恋の萌芽と絶妙にだぶって、本当に、ぞくっとするような色気のある曲に仕上がっています。
というわけで、

−−−「THE PHANTOM OF THE OPERA(オペラ座の怪人)」−−−

(クリスティーヌ)
眠っている私に 彼は歌ってくれた
夢の中に 彼は現れた
私に呼びかけ 私の名前を呼ぶあの声・・・・・
私はまた夢を見ているのかしら?
今はわかるの
オペラ座の怪人がいるのは 私の心の中だと
(ファントム)
もう一度 私と歌おう 不思議なデュエットを
おまえを支配する私の力は
ますます強大になるのだ
おまえが頭を背けて 後ろを振り返っても
オペラ座の怪人は そこにいる
おまえの心の中に

(クリスティーヌ)
あなたの顔を見た人は おびえて あとずさる
私は あなたがかぶる仮面
(ファントム)
彼らが聞いているのは 私の声
(二人)
おまえの(私の)魂と
私の(あなたの)声は 一つに結ばれている
オペラ座の怪人は そこにいる
おまえの(私の)心の中に

(コーラス)
彼はそこにいる オペラ座の怪人

(クリスティーヌ)
彼はそこにいる オペラ座の怪人

(ファントム)
私のために歌え! 歌え、私の音楽の天使。歌え、
私の天使。
私のために歌え!歌え、私の天使! 歌え、私のために!
050306オペラ座02
 そういえば前に、「ファントムはただのストーカーのおっさんじゃないか?」とどこかのブログで書いていた人がいたけど、
そう言われてみるとまあ確かにそうですね。なにせ一方的で強引だし、相手がなんと言おうとあきらめないし、これでクリスティーヌが激しく嫌がろうものなら、確かにただのストーカー犯罪映画ですね。これは別の意味で恐ろしい。
でも考えてみると、世の中そういう紙一重のことって、結構多いような気がします。
映画に限らず。
 
 次回、オペラ座シリーズ第四弾(いつとは言えませんが)は、いよいよ「THE POINT OF NO RETURN(ポイント・オブ・ノーリターン)」
をご紹介したいと思います。
 
☆ちなみに以下のURLから、この「THE PHANTOM OF THE OPERA」の英語歌詞に直接アクセスできます。

 トラックバックして頂いた、ブログ「鍼灸師のツボ日記」クリ助さんのサイトで、僕も知りました。
 曲名を入力して検索をかければ、さまざまな曲の歌詞がわかる便利サイトです。
 クリ助さん、ありがとうございました。
−−−「オペラ座の怪人」関連−−−

オペラCD01おすすめ
 「オペラ座の怪人」オリジナル・サウンドトラック


オペラ座の怪人パーフェクトガイド
 写真多数。1時間20分のDVD付です。キャストインタビューや、スタッフインタビュー、映画完成までの16年にわたる舞台裏などが紹介されています。僕も持ってるけど、結構内容盛りだくさんなわりにお買い得。

The Phantom Of The Opera Companion (FILM...
 これは洋書らしいですが、原作者ガストン・ルルーの紹介、歴代の映画化された怪人、ミュージカルの舞台や、映画作りの舞台裏、映画のシナリオも載ってるようです。
写真集的に写真も多く、曲の英語歌詞も載ってるとか。
英語がそこそこ読める、または読めなくてもいいという強烈なオペラ座ファンにはおすすめ。

ファントム〈上〉扶桑社ミステリー

 彼がこの世のものとは思えない恐ろしい容貌で生を受け、母親に愛されず、仮面をかぶせられて屋根裏に閉じ込められていた幼少時代。
その後さまざまな才能を開花させつつ、数奇な運命をたどり、クリスティーヌと出会うまでを描いた感動作。

オペラ座の怪人角川文庫



人気blogランキング。よろしかったら、クリックをお願いします。


ヒデのホームページ「快適書斎スタイル」もよろしく。



トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. なぜか共感してしまう、闇に棲む男の情熱的な愛  [ 人生はお伽話もしくは映画のよう ]   March 06, 2005 19:37
「オペラ座の怪人」 無垢で何も知らない少女を教え、導き、成長させ、さらには自分だけへの愛も誓わせる。昔から小説や映画のテーマに良くなる題材ですね。なんせ「源氏物
2. 『オペラ座の怪人』  [ 『世界の中心で、愛をさけんでると思ったら、中心から微妙にズレてた・・・』 ]   March 06, 2005 19:45
今更ながら観に行った『オペラ座の怪人』。 貰った鑑賞券を握り締め、いざお台場シネマ・メディアージュへ。 こちらは全席指定。その為、早目に行って座席を確保しなくてはならない。 逆に言うと、早目に席を確保したら上映時間に間に合えば、それまで何をしててもイイの
3. #11:オペラ座の怪人(2回目)  [ ::あしたはアタシの風が吹く:: ]   March 06, 2005 19:59
やっと、やっと2回目の鑑賞ができました。。。 日本公開から1ヵ月以上が経ちますが、その間私は毎日毎日オリジナルサントラを聞き、お世話になっている『オペラ座の怪人』に大変詳しいブログへ何度もお邪魔し、”オペラ座の怪人パーフェクトガイド”を熟読した後、ブロード
4. 「オペラ座の怪人」  [ ライターin仙台 ]   March 06, 2005 20:43
オペラ座の怪人観てきました。 声を大にして言いたいのはこれ! 「エミー・ロッサム可愛い!」(笑) あ、この映画、主役の3人は吹き替えなしなんですってね。 それを知らなかった私は観ている間じゅう 「どーせ吹き替えでしょ、それにしてもうまく口があってるわ〜
5. 今日の一本 #1…『オペラ座の怪人』  [ MerrySTYLE BLOGS ]   March 06, 2005 20:53
今日は…ではなく一昨日ではありますが、『オペラ座の怪人』を観てきました。 不朽の
6. 「オペラ座の怪人」 サントラ編  [ 見習司書の読書日記(たぶん) ]   March 06, 2005 21:19
観てきました! 感想もたんまりかきました! 思い出話もまじってものすごい量でした! さっき、操作間違えてぶっとびましたっ! ……………(凹) というわけで、今日はCDの紹介だけしておきます。くすん。 アーティスト: Simon Lee, Alison Skilbeck, Chri
7. 『オペラ座の怪人パーフェクトガイド』  [ 見習司書の読書日記(たぶん) ]   March 06, 2005 21:20
でましたね〜、「オペラ座」デザイン! 昨日のお休みに今日の分を書いていたのですが、オペラ座デザインがでちゃったからにはオペラ座話をしなければならないでしょうっ!(笑) 著者: 日経エンタテインメント! タイトル: オペラ座の怪人パーフェクトガイド IS
8. オペラ座の怪人 [movie]  [ うたかたな日々 ]   March 06, 2005 21:24
 オペラ座の怪人  [Movie : GAGA/HUMAX]    [製作・作曲] アンドリュー・ロイド=ウェバー   [監 督]          ジョエル・シュマッカー   [原作]     ガストン・ルルー&n
9. 危うい恋はせつない・・・  [ 慧・慧・慧日記 ]   March 06, 2005 22:36
『オペラ座の怪人』観てきました 正直言って何故だか分からないけどあまり期待してなかった 多分クリスティーヌ役のエミー・ロッサムに興味が無かったからかも あまり期待してなかった分だけ逆に良かった 前半の中途半端なファントムの出方はいかがなものでしょうね 終盤の舞
10. ★映画・オペラ座の怪人  [ |_-。) 管理人の雑記 ]   March 06, 2005 23:08
■オペラ座の怪人  今日Sバイト終了後、21時からCバイト先の送別会があったので時間的にちょうど良い「オペラ座の怪人」の映画を観てきました。公式サイトのフラッシュバージョンがスゴく良いです!音楽とかも良い部分ばかり4曲聴けちゃいます!映画は・・・オスギさ
11. 「オペラ座の怪人」5回目の鑑賞にしてやっと見えた物語とは  [ 人もすなるブログというものを ]   March 06, 2005 23:27
つい最近「ファントム断ちする」と宣言したにもかかわらず、今日やむをえない事情で「5度目のオペラ座の怪人」鑑賞をしてきてしまいました。 いや、別に盗んだお金で観てるわけでもないので、誰に悪いわけでもないのだが、劇場でチケットを買う時の、あのなんとも言えない罪
12. 「オペラ座の怪人」  [ ひらりん的映画ブログ ]   March 07, 2005 03:06
「映画の日」2本目。 テーマ音楽は文字にすると、 「ジャーーーン、ジャジャジャジャ・ジャーーーン・・・・」でしょうか。 先週1/29に公開したばかり。 6:30の回で450名くらいのスクリーンで7割くらいの入り。 隣に座った客がマクドナルド買ってきやがってて、アブラ
13. オペラ座の怪人パーフェクトガイド  [ カリちゃんのミュージカルな毎日♪ ]   March 07, 2005 08:46
先月の5日映画の「オペラ座の怪人」を見て大興奮だった 私ですが、家に帰ってインターネットで色々見ているうちに 日経BPムックで「オペラ座の怪人パーフェクトガイド」 というのが発売になっているのを知りました。 映画のダイジェストやキャストのインタビューなん
14. オペラ座の怪人  [ 映画と私 ]   March 07, 2005 21:50
('04/米) 大ヒットミュージカルの映画化、らしい。 日影で暮らしてきた仮面の男(ファントム)が一人の女を見出してプリマドンナにしたけど、それがきっかけで彼女は幼馴染と再会して恋に落ちて、ファントムは振られて彼女を取り戻そうと躍起になる、って感じのストーリ
15. (´・ω・`)  [ AQUAぷらねっと ]   March 08, 2005 02:05
今回ロードショウされる映画は面白そうなものが多くて、 すっごく見たいものが多いです。 特に(´・ω・)つ[オペラ座の怪人 THE PHANTOM OF THE OPERA]が 今一番みたいですねぇ・・・しかし、なかなか時間がなくまた、映画館まで 行くのが('A`)マンドクセなので・・・・(
16. オペラ座の怪人  [ 鑑賞記録。 ]   March 08, 2005 02:35
オペラ座の怪人 The PHANTOM of the OPERA 会場:電通四季劇場[海] 作曲:アンドリュー・ロイド=ウェバー 作詞:チャールズ・ハート 追補詞:リチャード・スティルゴー 台本:リチャード・スティルゴー    アンドリュー・ロイド=
17. The phantom of the Opera [オペラ座の怪人]  [ usage of * ]   March 09, 2005 11:43
ようやく行ってきました,オペラ座の怪人. 面子は例によって研究室仲間3人... この映画は是非劇場で見るべきですよ! オーディオマニア,ホームシアターマニアで無い限りは今のうちに音の良い, スクリーンのでかい劇場で見ないとかなり後悔します. 序盤,予告編でも
18. 「オペラ座の怪人」  [ ミチミチ ]   March 12, 2005 04:36
「オペラ座の怪人」 原作 ガストン・ルルー 作曲 アンドリュー・ロイド=ウェバー 監督 ジョエル・シュマッカー CAST ジェラルド・バトラー/エミー・ロッサム 見てきました!「オペラ座の怪人」 初六本木ヒルズです。やっぱり音が重要ですよね。 劇団四季のミ
19. US版「オペラ座の怪人」DVDの詳細♪  [ Cinema,British Actors ]   March 15, 2005 13:21
「オペラ座の怪人」US版DVD、コレクターズエディションの特典が出てきました。 発売日は2005/05/03 関連記事はこちら→「オペラ座の怪人」DVD発売日決定! US版 →UK版「オペラ座の怪人」DVD予約受付開始! R2! ・Available subtitles: Engli
20. 「オペラ座の怪人」2回目感想!  [ Cinema,British Actors ]   March 15, 2005 13:21
昨日、2回目観てきました!! そのシネコンで2つめに大きい劇場。 音響もいいから、音楽がビンビン身体に響いてきます。 歌詞も大体分かってるし、もう字幕を見なくてもいいので2度目は表情などに注目。 やっぱり良すぎる、ファントム。 そしてそして、1回目に
21. 「オペラ座の怪人」The phantom the Opera  [ Cinema,British Actors ]   March 15, 2005 13:21
やっと、やっと観てきました。試写会にはどれも時間が合わなくて行けなかったから、公開を楽しみに楽しみにしてたんです。 感想は、一言で言うと「背筋がゾクゾクした」 あのOvertune。 鏡に映るthe Phantom。 ロンドン公演のCDを聴き慣れているので、ジェリー
22. 『オペラ座の怪人』DVD(日本版)予約販売スタート♪どこで予約するのがお得??  [ 映画のブログBLOG@今日のいいこと。明日のいいこと。 ]   May 24, 2005 08:11
ジャーンジャジャジャーン♪(ジャンガジャンガ、ジャンガジャンガ♪おーい違うぞ。)ついに「オペラ座の怪人 コレクターズ・エディション」予約スタートしました!発売日は8月26日ですが、初回限定版を狙うなら、事前予約がマスト。初回限定版の商品内容は、特典

この記事へのコメント

最近毎日、サントラを聞いて涙を流している(マジです)私にとっては、
とっても為になる記事でした。

TBもありがとうございます!
2. Posted by    March 06, 2005 20:01
TBありがとうございました!私もパイン田中さんと同様に毎日サントラを聞いて過ごしています(^-^;
※TBさせていただきました(*- -)(*_ _)ペコリ
3. Posted by ヒデちゃん   March 06, 2005 20:51
パイン田中さん、海さん、初コメントありがとうございます。
お二人のブログ、読ませていただきました。
僕が「オペラ座の怪人」を見てからもう一月はたちましたが、今でもその時の感動がはっきり思い出されます。本当にいい映画でしたね。サントラCDも、長く楽しめそうです。


4. Posted by 紗希   March 06, 2005 21:21
TBありがとうございました。こちらからもTBさせていただきました。
「オペラ座」のサントラいいですね。
終わってしまうまでにもう1度観たいものです……。
5. Posted by ヒデちゃん   March 06, 2005 21:31
コメントありがとうございます。
いい映画の中には、どうしても大きなスクリーンで見なくちゃその感動が薄れてしまうというのが結構ありますよね。
日本映画ではあんまりそんなこと思ったことないですが。
「呪怨」とか「着信アリ」とか、そういうの大画面で見たいとも思わないので。
「オペラ座」は、僕もあともう一度ぐらいは映画館で見たいです。

6. Posted by yukipotch   March 06, 2005 21:32
TBありがとうございます。
先週観たのですが、「OVERTURE」と「THINK OF ME」が頭から離れません。
7. Posted by ヒデちゃん   March 06, 2005 21:43
yukipotchさん、コメントありがとうございます。

「THINK OF ME」、いいですよね。
歌詞を眺めながら聴くと、なおいいですね。
僕もこの曲が大好きで、少し前のブログで紹介させてもらいました。
美しくて、切なくて、苦く、でもどこか甘い、印象深い曲だと思います。
でも何度も聞いているとそのうち、「こんなにかわいくて美しくて可憐で心優しい女の子を振ったのはいったいどこのどんなバカやろーなんだ」とふと思います。

まあエミー・ロッサムも、そのお相手も、お互い若かったんでしょうね。



8. Posted by    March 06, 2005 23:02
はじめましてTBありがとう お蔭でみなさんのいろんな感想に触れることが出来て又楽しみが増えました
私の方からもTBさせてもらいましたのでよろしくです
エミー・ロッサムがあんなに若い女優だとは知りませんでし
ジェラルド・バトラーもパトリック・ウィルソンも今回がお初でした
また機会があれば色々教えてください
9. Posted by タンミノワ   March 06, 2005 23:30
ヒデちゃんさん、はじめまして。
トラバさせて頂きました。
「think of me」、深いですよね。
私は、エンディングには絶対にこの曲を持ってくるべきだ!と怒りの感想を書いております。

でもって、英語の歌詞なんですが、教えて頂いたサイトですが、これって全ての英詞はのってないですよね。
全部英詞が知りたいのですが、どこへいけばいいんでしょうか・・
10. Posted by ヒデちゃん   March 07, 2005 12:49
慧さんコメント&TB返しありがとうございます。
僕は主観的に好き勝手書いているだけなので、このブログの「オペラ座」に関する情報はごくわずかです。
こちらこそ、面白い情報がありましたらぜひ教えてください。

11. Posted by ヒデちゃん   March 07, 2005 12:57
タンミノワさん、はじめまして。
確かに、エンディングの曲の内容は、ちょっと身も蓋もないです。
そこまで思い切り盛り上がってきて、他にいい曲もたくさんあるのに、
急にコケますね。あれではファントム救われないです。
でもそれはそれでなんだか面白いので、またそのうちこのブログで紹介
させて頂きたいと思います。
とにかく、最後ぐらいもう一発名曲をかまして欲しかったとこですね。

その他すべての英詞ですか。
僕もこだわって調べてないのでわかりませんが、また情報がありましたら、
お知らせしたいと思います。

それから、「人は結婚しなくても本当に幸せになれるのか?」へのコメントもありがとうございました。
長ったらしい返信を書き込みしておきました。
そちらもぜひごらんください。



12. Posted by タンミノワ   March 07, 2005 21:55
ヒデちゃんさん こんばんわ。

>とにかく、最後ぐらいもう一発名曲をかまして欲しかっ>たとこですね。

そうですね・・それは必須だったと思うのですが・・

私も英訳探してみます〜。ありがとうございました。
13. Posted by kyouaka   March 08, 2005 02:11
TBありがとうございました。
まさか、冒頭で少しだけしかオペラ座の怪人に触れてないのに
TBくるとは思いもよりませんでした・・・(汗

皆様のコメント読ませていただきましたがサントラも良いようなので
映画見る前にそちらから手つけるか、見てからCD買うか迷っちゃてます;;
うぅ・・・今週はみにいけるかな(´・ω・`)
14. Posted by 猫屋敷   March 08, 2005 02:33
トラックバックありがとうございます!
わたしは劇のほう見たんですが、映画のほうも見てみたくなりました♪
15. Posted by ヒデちゃん   March 08, 2005 04:45
kyouakaさん、はじめまして。
サントラCDは僕もとても気に入っていて何度も繰り返し聴いてますが、ぜひとも先に映画をごらんになってください。劇場で見てぜったい損のない映画だと思いますよ。
★6個ぐらいのお勧めです。
16. Posted by ヒデちゃん   March 08, 2005 04:48
猫屋敷さん、ようこそ。
劇の方を見られたんですか。僕は見たことないので、うらやましいですね。
四季のやつですよね?良かったですか?
僕も一度は見てみたいです。
ところで男の制服図鑑は僕もちょっと興味があります。
17. Posted by usage   March 09, 2005 11:48
TBありがとうございました.

巨大なスクリーン,良質な音響環境にある映画館で見ると感動も一入ですね.
マスカレードの豪奢な感じが一番気に入っています.
次は本物のオペラを観てみたいなぁ,と思う今日この頃です.
18. Posted by ヒデちゃん   March 09, 2005 14:42
usageさん、いらっしゃいませ。
オペラ座の「パーフェクトブック」についてたDVDを見てみたんですが、
やはりテレビ画面で見るとかなり迫力が落ちてしまいます。
とくにシャンデリアが落ちるシーンや、冒頭の廃墟と化したオペラ座が
みるみるうちに往事の姿を取り戻していくあたりなんか。

マスカレードいいですね。
けどあの扇子をぱたぱたさせて一同にザザッと動くあたりは、
結構笑えますね。
19. Posted by usage   March 11, 2005 23:42
最近はホームシアターが流行っていますけど,相当大きなスクリーンと良い音響設備が無いと残念ですよねぇ.
幸いにも映画の方はTOHOシネマの一番大きなスクリーンで見ることが出来たのですが,冒頭のシャンデリアの復活シーンは鳥肌が立ちましたよ.あまりの興奮で半笑いになってました(^^;

マスカレード,一人一人は無茶苦茶な格好をしているのに動作は揃っている,不思議な光景でしたね.
20. Posted by zattchi   March 12, 2005 04:19
TBありがとうございました
そうとう音楽にはまったようですね
是非劇団四季のミュージカルおすすめです
生の音は違いますよ!!!
映画の後だとストーリーわかりやすいし
映画の「THE POINT OF NO RETURN(ポイント・オブ・ノーリターン)」はなんかエロティックでしたねぇ〜ストカーの怪人とのラブストーリーか‥恋愛ってきわどい‥
21. Posted by ヒデちゃん   March 13, 2005 17:13
>usageさん
TOHOシネマの大スクリーン、いいなあ。
昔東京にいた頃は、そういう大きな映画館によく通いました。
あの頃やっていたのは「紅の豚」とか「フック」とか・・・。

マスカレード、すごくいいんだけど笑えるし、見た瞬間から不思議でした。
あれほどのチームワークを、彼らはどこで身につけたのか?
そんなこと考えるのは野暮だと百も承知しつつ、
「できる」とシャア大佐のようにうなってしまいました。

>zattciさん
はじめまして。
すごくたくさんの映画や舞台をごらんになってるようですね。
うらやましいです。
僕ももう少し、そういう機会を持てたらいいなあと思うこの頃です。

アマチュア芝居の舞台に立ってる者のはしくれとして、舞台の方もぜひ見てみたいです。いろんな意味で、感動できそうですね。





22. Posted by たぬちゃん   March 14, 2005 18:21
すみません、どなたかどうか教えてください!2回見たんですがファントムが最後、「地下を出て行く場面」ってはっきりわかるのでしょうか??
教えてください!!
あと、指輪についてですが、ファントムが、送った指輪をクリスが、心とておいていくのか、それとも「ラウル」からのおくりものなのか、よくわからないんです、
指輪って2つありますか?
教えてくださいー(^。^)
23. Posted by masaki   February 08, 2006 10:16
はじめまして☆先日イギリスに旅行に行き、ロンドンで本場のミュージカルTHE PHANTOM of the OPERAをみてきました!!DVDもみていたので出演者のルックスにはやや物足りなさを感じましたが、演出や歌は迫力があり、すごい感動でした!!最後の場面ではおもわず泣いてしまうほどでした。。ほんとよかった!!そこで2枚組のサントラを買ってきたのですが、歌詞がのっていない!!それでいろいろ検索していたらこのページをみつけたので思わずかきこんでしまいました。英語歌詞に直接アクセスできるサイトもわかったのでとてもよかったです☆ありがとうございました!!
24. Posted by ヒデちゃん   February 08, 2006 21:26
masakiさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
イギリス旅行ですか、うらやましいです。僕も3年ぐらい前にドイツとオーストリアを回ったんですが、海外旅行ってやっぱいいものですね。そのときには特に何も公演は見れませんでしたが。

歌詞の件、お役に立ててなによりでした。
少しでもいいブログを書こうと日々精進してるつもり(?)ですので、また遊びに来てやってください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔