February 27, 2005

日向君とオフ会、昔はじめて付き合った女の子のこと、「ドブねずみたちの挽歌」

キムチ鍋 昨日は「日向と日陰」ブログの日向君が地元に帰った来たので、我が家で晩飯がてら一緒に飲んだ。
写っているのはキムチ鍋と、日向君の手です。

 彼は仕事の都合で去年の冬頃から千葉へ引っ越したのだが、いろいろと苦労しているようだ。
 千葉に勤務して間もないのに、あっちへ転勤してくれ、こっちへ転勤してくれと二度も言われたとか。それが四日市とか盛岡だから、聞いただけで大変そうですね。

 キムチ鍋はうまかった。うちはこれが好きなので、冬の間四回か五回ぐらいはやります。あと焼き鳥とイカの刺身もうまかった。
 愛猫マキにチーズを少しわけてあげたらおいしいと言って一所懸命食べていた。マキの大好物はチーズと、焼き魚の「いわな」である。

  そう言えば今日、去年参加した芝居「オンタイム?!」のカコから、来週あたりちょっと来てよとメールがあった。
 6月の公演に向けて活動再開したらしい。
 カコとは15歳からの腐れ縁だから、気づいてみたらもう人生の半分以上は関わりあっていることになる。

 彼女は16の時、僕が生まれて始めて付き合った(むこうにとっても)女の子だ。
 その時は結局3ヶ月ぐらいで別れてしまったのだが、今でもいい友達である。
 17年間の付き合いの中で、それぞれの人生の転機らしきものや、いろいろと大変な目に合っているところなんかも見てきたし、時には男女関のトラブルのようなものについても、話を聞いたり、相談したりしたこともあった。
 今ではお互いの性格や考え方というのはだいたいわかっているし、いつもだいたい会うと憎まれ口しかきかないのだが、根本的な部分ではお互い信用しているのだと思う。

 ここ何年か、カコが電話をかけてくる時、あるいはメールしてくる時というのはだいたい「また芝居やらない?」という内容で、そういう時の口調は妙に控えめだったり、しおらしかったりして面白い。
 考えてみると二十四の時、はじめて地元の公演「夏の夜の夢」に”ライサンダー”として出演したのもカコからの誘いだった。
 カコが芝居を続けていなかったら、誰かに誘われてまた芝居をやるということもなかっただろうし、そうしたら今の嫁さんとも知り合っていなかったわけだ。
 そう考えると人の縁というのは、なんだかとても不思議なものである。

「ドブねずみ」ポスター  「オンタイム?!」の本番前日、僕が作ったポスター、ネット初公開。
 といっても、「オンタイム?!」の劇中劇用のポスターなんだけど。
 なんだかついこの間のことのような、ずいぶん前のことのような。

写っているのは僕と、カコです。

 というわけで、みどりさん、3月3日ひな祭り、稽古場へ参上します。
 とりあえず見学に。

人気blogランキング。よろしかったら、クリックをお願いします。


ヒデのホームページ「快適書斎スタイル」もよろしく。



jailz at 20:31│Comments(3)TrackBack(0)その他 | 演劇

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 日向   February 27, 2005 23:45
どうも、最近コンビに弁当ばっかでたいした食事もしていなかったけど鍋美味しかったです。
そうなんだよね、千葉に来る前に盛岡に行って欲しいといわれて、今年二月に四日市、最近は小岩の設計、そして多分欠員が出る予定の盛岡だ。
たぶん一番言いやすいこっちに来ると思うけど、断固として断ります。
気持ちは戦闘態勢だ、しかもアパート契約しちゃったし契約金会社で見てもらいたいよもし行くとしたら。
2. Posted by ヒデちゃん   February 28, 2005 04:40
我が家で楽しく飲んで帰ったと思ったら、帰ってそうそう穏やかじゃないね。断固として断るっつっても、一応会社員なんだし、難しいところもあるよね。
まあがんばって。今後の動向を見守らせてもらいます。
冷静に、これからの自分の方向を見定めてください。

ところでお土産に買ってきてくれたパンはとても美味かった。
何屋のパンだっけ?
ちょっとはまりそうな味だな。
3. Posted by 日向   March 03, 2005 22:49
ミヤビのパンだよ、買ってたのと半分くらいの大きさで600円で津田沼のジャスコかダイエーで売ってるはず

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔